深く息を吸うと苦しい〜気になってしょうがなかったこと…。

深く息を吸うと苦しい

深く息を吸うと苦しい

「深く息を吸うと苦しい、むしろ異常は無し…。」

 

深く息を吸うと苦しい、私自身、ウオーキングをするようになって最近気がついたんですが、
深く息を吸うと苦しいと感じることが最近、気になってしょうが無くなったんです。

 

確かにマスクをしてるせいで、
付けてない時よりも呼吸がしづらいみたいなことはあるにせよ、

 

歩いているうちに呼吸が上がってきて、目いっぱい呼吸しようとすると、

 

”胸の筋肉が痛い”

 

最近、それが気になるようになりました。

 

「深く息を吸うと苦しい。」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

深く息を吸うと胸が痛い

深く息を吸うと苦しいし、胸が痛いので、一応怖いので
心臓とかいろいろ調べてもらいましたが、
とくに悪いところもなく、ただ一つ言われのは、
太っているせいで負担がかかっている個所はあるみたいな話をされました。

 

後は日々の生活習慣から見直して、時々深呼吸したりすることもいいらしく、
最近は、呼吸を題材にしたダイエット本だったりを見て、
深く息を吸うと苦しい部分を改善できればと思うようになりました。

 

1、息が深く吸えない 苦しい

そもそもが深く息を吸うと苦しいから、
息が深く吸えないと言う人も中に入るはず。

 

「呼吸ばかりしてるとフラフラする」

 

って人もいますし、私もそうだったので、
ムリに深く息を吸うと苦しいのに、頑張る必要はなく、
自分のペースで取り組むと良いと思います。

 

ただ、これは人によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、
普段はほとんど

 

”口呼吸で息を吸う”

 

感じだと思いますが、それをゆっくり

 

”鼻呼吸”

 

にしてみると、口呼吸よりも深く息が吸えて、
胸もあまり痛くないかもです。

 

気がついた時でいいので、

 

”鼻で5秒吸って、口で8秒で吐きだす”

 

これを繰り返しているうちに深く息を吸うと苦しい悩みも緩和されていくと思います。

 

私は鼻呼吸を取り入れてから息を深く息を吸うと苦しいのもほぼ治まり、
かなり楽になりました。

 

2、息が深く吸えない 対処法

深く息を吸うと苦しいなどの場合、今のご時世もあるとは思いますが、

 

”思い切り大きな声を出す”

 

とか、そういうのがなかなか難しくなりましたよね。

 

本当はカラオケとか、歌を歌うのがすごく良いみたいなんですが、
それも最近は躊躇してしまいますよね。

 

なので、お風呂なんかで良いのは

 

”鼻歌”

 

がいいみたいです。

 

私も最近始めてるんですが、なかなか鼻歌を歌おうと思って歌うモノではないですが、
深く息を吸うと苦しいのを徐々にならしていく一つの対処法として、
鼻歌を無理なく取り入れると、
深く息を吸うと苦しいのにも効果が期待できるかと思います。

 

鼻呼吸ってなかなか意識しないとできないんですよね。

 

知らず知らずに口呼吸しています。

トップへ戻る