年下男性が好きな年上女性にとる態度と心理

年下男性が好きな年上女性にとる態度

年下男性が好きな年上女性にとる態度

「年下男性が好きな年上女性にとる態度は甘えから入る…。」

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度の一つとしてあるのは、
年上女性にはどこか頼れるというか、甘えられるという感覚が年下男性にはあるので、
おそらく、そういうところから好意サインを出していくんではないでしょうか。

 

そう言うタイプの男じゃなくても、どこか心の中に、
このひとだったら包み込んでくれるんじゃないかと言うのが細胞レベルでわかっているので、
年下男性が好きな年上女性にとる態度として分かりやすいのは、

 

”甘えたことを言う、甘えている態度をとる”

 

この辺りが分かりやすいのではないでしょうか。

 

・放っておけない 年上女性〜理想に感じる男性心理

 

1. 職場 年下男性 好意 サイン

そんな私も、年下男性が好きな年上女性にとる態度を地で行くような、
ごくありきたりな一般人でした。

 

職場に居た、5つ上の上司だったんですが、誰が見ても本当に素敵な女性で、
とてもじゃないけれど、私が近づけるようなタイプの女性ではないんですが、
もうほぼ、会話をすると、年下男性が好きな年上女性にとる態度が溢れてしまうといいますか、
好意サインを出さずにいられないので、よく軽くあしらわれて落ち込んでいました。

 

私は、その皆の憧れの的のような素敵な女性の上司に褒められたくてというか、
多少なりとも認めてもらえるように頑張りました。

 

でも、どれだけ頑張っても

 

”高根の花”

 

というんでしょうか、状況は変わりませんでした。

 

2. 年下男性惚れてるサイン

典型的な年下男性が好きな年上女性にとる態度を取っていた私にある時、
あることをキッカケに年上の素敵な上司と急接近し始めます。

 

あるプロジェクトの責任者に抜擢され、それが期待以上の成果を収め、
会社にとっても大成功に繋がったんです。

 

そこから私の事を上司も一目置いてくれるようになり、
その後は、プロジェクト成功のおかげで幸せ続きです。

 

その時も露骨に年下男性が好きな年上女性にとる態度を取っていたと思います。

 

始めから相手にされていないからなのか、

 

”大好きです”

 

とか、

 

”ずっとファンです”

 

とか、言いやすいんですよね。

 

とくに年上の女性には。

 

キャラもあるでしょうけれど、これでウザがられていたら引くんでしょうけれど、
まんざらでもないという優しく包みこんでくれる雰囲気を醸し出すので、
どんどおハマっていく感じが私はありました。

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度はおそらく一言で言うとストレート、
露骨な態度だと思います。

 

あなたのファンの年下男性も、それに近い態度なのではないでしょうか。

 

職場 年下男性 好意 勘違い

注意したいのは年下男性が好きな年上女性にとる態度だと思っていたら、
勘違いみたいなことですよね。

 

女性からすると、年下男性の年上男性にとる人懐っこい態度がむしろ、
年下男性が好きな年上女性にとる態度に感じてしまうんだそうですが、
まあ、この辺は男女ともに同じと言うか、
好意サインかどうかは慎重に分析した方がいいかもです。

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度について、それが勘違いだとしても、
人懐っこい態度で接してくるという事はそれこそ、

 

”好かれている、嫌われてない証拠”

 

とも取れるので、その先はもしかしたら、そういうロマンスに繋がる可能性もありますよね。

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度は環境、状況によって分かりやすくもあり、
分かりにくい場合もありますが、お互いに好意がある場合は、
アプローチして試してみてもいいのではないでしょうか。

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度について参考にしていただければ幸いです。

トップへ戻る