呼吸が苦しい ストレス〜私の当時のむなしすぎる状況

呼吸が苦しい ストレス

呼吸が苦しい ストレス

「呼吸が苦しいストレス、日ごろの忙しさが苦しめる…。」

 

呼吸が苦しい、ストレスでそんなとこになるとは知る由もなく、
私は恐る恐る病院で精密検査を受けたのを覚えています。

 

結果どこにも異常はなく、呼吸が苦しいなどの症状はストレスが原因だと診断され、
驚愕したんです。

 

「呼吸が苦しいとか、もしかしてストレス?」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

・口周りのニキビ ストレス〜私の残念な体験談

 

息苦しい 病気チェック

呼吸が苦しい、日々何となく息苦しいなどの症状が続く場合、
病院で検査してみないとストレスかどうか分からないので、
もしも、病院で診察してもらってない場合は、
一度、悪いところはないか見てもらった方が良いです。

 

変な病気だったら大変ですし。

 

1、呼吸が浅い セルフチェック

呼吸が苦しいと感じるのはストレスも一つの要因ですが、
私もそうなんですが、日ごろから深く呼吸することってあまりない気がするんです。

 

運動してたりすると深く呼吸しらさるんですが、
普段は呼吸が浅い事に最近私も気づきました。

 

「ゆっくり鼻から8秒で息を吸い、口から4秒で息を吐く」

 

って、これを繰り返しているうちに気持ちがリラックスしてくるので、
何となく、呼吸が苦しい、ストレスかどうかはわからないけれど、
呼吸が苦しいと感じる時がある場合は、
これを繰り返すことでストレスが緩和されてリラックスできたりしますので、
やってみてください。

 

ただ、これは人によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、
あまりこれを繰り返しすぎると具合が悪くなる場合もありますので、
ムリなく出来る範囲で、自分のペースでやってみてください。

 

2、息をするのを忘れる ストレス

私自身、呼吸が苦しいというよりも、当時を振り返れば、
息をするのを忘れるくらいストレスだらけの生活をしていましたので、
呼吸が苦しい以外にも頭痛だったり、下痢だったり、
ストレス症状というのは他にも色々出ていたんだと思います。

 

それでも責任ある仕事を毎日こなさなければならず、
逃げるわけにはいかにと言う意地みたいなところから、
おそらく呼吸が苦しいなどのストレス症状が現れたんだと思いました。

 

病院で精密検査をしてとくに問題がなくても、呼吸が苦しいというのは良くないことに違いないですから、
その原因の一つがストレスと何となく気がついているのであれば、
今後はストレス解消に時間を使うようにすると、少し症状も緩和してくる可能性がります。

 

呼吸が苦しい、ストレスについて参考にしていただければ幸いです。

トップへ戻る