気圧 上がる 頭痛〜最近気づいた頭痛を和らげる方法

気圧 上がる 頭痛

気圧 上がる 頭痛

「気圧が上がる頭痛、天気によって体調が変わる…。」

 

気圧が上がるというのか、天気による頭痛は月に2回、3回、
多い時で週に1回の割合で私は頭痛になります。

 

とくに、車の運転中に後ろから追突されてからでしょうか、
いつも雨や曇りの日になると、頭が重い日とか、
あるいは頭痛になることが多いです。

 

ただ、天気が悪いと気圧が上がる、変化するというわけではないのか、
頭痛にならない日もあるんですよね。

 

その辺は読めないところです。

 

「気圧が上がる頭痛に悩まされることが多い。」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

気圧 上がる めまい

気圧が上がると、頭痛もそうですが、めまいとかもたまにあります。

 

一瞬フラッとするとか、くらっとするとかあったので、怖くなり病院で診てもらいましたが、
とくに異常はないということで、それ以降、気圧が上がる、
気圧の変化による頭痛だったり、めまいとは上手く付き合っていくしかないと諦めました。

 

1、気圧 上がる 頭痛 対策

もうすでに気圧が上がる頭痛などの対策を色々と考えている人も多いはず。

 

「今日は天気が悪いのか」

 

って、朝起きて憂鬱になるのと同時に、
案の定、頭痛になっていることも多いので、
色々な対策を試してもなかなか難しいかもしれないですね。

 

ただ、これは人によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、
最近、私が気がついたのは、カラダを温めることに重点を置いて、
日々を過ごしていると、気圧が上がる、気圧の変化から頭痛になる回数もかなり減りました。

 

おそらくなんですが、気圧が上がるとかもそうですが、
原因不明の頭痛にはカラダの冷えも隠されている気がしたんです。

 

もちろん私は専門家ではないので、ハッキリとしたことは分からないですが、
気圧が上がるとか、頭痛のなりそうなときは、長く付き合っていると分かるようになるので、
頭痛にならないために前もって予防ではないですが、白湯を飲んだり、
カラダが冷えないようなモノを食べるようにしたりして、過ごして要望しています。

 

そうすることで前よりはいくらか良いようなんです。

 

2、気圧 頭痛 治し方

気圧が上がる、天気が悪い時などの頭痛の治し方についてなんですが、
あくまでも私の場合なのですが、

 

”飲めるだけ白湯を飲む”

 

これが手軽で一番効果があるような気がします。

 

おそらく私が思うに、カラダが温まり、血流が良くなり、
気圧が上がることで起こる頭痛を緩和してくれるのではないかと思います。

 

90度から100度くらいの間の白湯を数時間で3杯、
多い時でポットのお湯がほぼ無くなるくらいの1リットル弱の白湯を、
一杯飲むのに数十分かけて飲んでいると、カラダがポカポカして少し汗ばんでするんですよね。

 

それがいいのか、これを書いている今日も、外は天気が悪く、気圧が上がる頭痛なのか、
軽く頭が痛かったのですが、朝からずっと白湯ばかり飲んでいて、
気がついたら良くなっていました。

 

温かい飲み物なら何でもいいわけではなく、白湯、
ただのお湯が一番いいみたいです。

 

参考にしてみてください。

 

トップへ戻る